Button 01
Button 02
PAGE TOP

銀座の美肌専門美容クリニック Re:HADA CLINIC 銀座(リハダクリニック) 銀座の美肌専門美容クリニック Re:HADA CLINIC 銀座(リハダクリニック)

MENU
Main Visual
Main Visual

ピコレーザー(エンライトンSR)

ピコレーザー(エンライトンSR)
ピコレーザーを用いたワンランク上のシミ治療

ピコレーザーとは、従来使用されていたQスイッチYAGレーザー(ナノ秒レーザー)を上回る1兆分の1秒という非常に短いパルス幅(照射時間)のレーザーを照射し、シミ・そばかす・色素沈着・肝斑などのメラニン色素の除去や、肌のハリ・ツヤなどの肌質改善を行うレーザー治療器です。当院では、キュテラ社のエンライトンSRという日本の厚労省の認可を取得しているピコレーザーを使用しております。

このような悩みの方に
  • シミ、そばかすが気になる方
  • 肌そのものの改善をしたい方
  • くすみ、色素沈着を改善したい方
  • ハリ、肌の弾力をアップしたい方

エンライトンSR
特徴・効果

エンライトンSR

エンライトンSRには3種の照射方法があります。

ピコスポット

ピコスポット

シミ、そばかすをピンポイントで照射可能でこれまで難しかった薄いシミにも効果的な治療です。ナノレーザーと比べて、パルス幅が狭く部分的な照射のため周囲の肌組織へのダメージを最小限にとどめて、レーザー照射後に起こりやすい炎症後色素沈着のリスクを下げます。
また効果としてもフォトフェイシャルなどの光治療に比べ、少ない回数で効果的なシミ治療が可能です。

ピコトーニング

低出力のレーザーを持続的に広範囲に繰り返して照射していくのがピコトーニングの照射治療です。
高出力レーザーでは悪化してしまう肝斑を低出力で照射することで徐々に薄くしていきます。またくすみ等の薄いシミにも効果的です。
従来のQスイッチレーザーでは照射を繰り返すと白斑が生じることがありましたが、ピコレーザーでは肌にダメージを与えにくいので白斑の心配が少ない治療ができます。
ピコトーニングに関しては、ダウンタイムがほとんどないため、手軽にシミ治療を始めたいという方にもおすすめです。
施術時に軽いチクチクとした痛みがありますが施術直後からメイクが可能です。

ピコフラクショナル

高密度のピコレーザーを照射することで、衝撃波により表皮内に微小の空洞を作り、その孔を元に戻そうとする創傷治癒力により組織の収縮が起こり、毛穴の開きやたるみを引き締めます。

レーザーを照射した部分には新しい皮膚組織が再生し、肌のハリの回復や凹凸感の改善効果が期待できます。真皮層のコラーゲンの作り替えと新たな生成を同時に行い、従来のフラクショナルレーザーではできなかった、本格的な皮膚再生による“肌の入れ替え”を実現します。

痛みや皮膚へのダメージが少ないため、目や口唇の周囲などのデリケートな部分にも照射でき、ダウンタイムが短いためほかのレーザーと比べて痛みを抑えていることも特徴的です。

ピコフラクショナルレーザーは、小じわ、肌質の改善、毛穴の開きや肌の凹凸、ニキビ跡にも有効な治療です。

ダウンタイムに関しては、個人差がありますが3~5日ほどとなります。

施術動画

施術の流れ

  • カウンセリング
    STEP 01カウンセリング
    医師による診察・カウンセリングを行います。
    お悩みの箇所をお伺いし、しっかりと説明させて頂きます。
  • 施術準備
    STEP 02施術準備
    クレンジング、洗顔をして頂き肌に何もつけていない状態にします。
  • 施術
    STEP 03施術
    ピコフラクショナルのみ麻酔クリームを塗布し30分ほど経ったら拭き取ります。その後、保護メガネを装着いただいたうえでテスト照射を行います。施術部位に異常な反応がないことを確認後、レーザーを照射していきます。
  • アフターケア
    STEP 04アフターケア
    お顔全体を照射して終了です。照射部位は刺激を与えないようご注意ください。
留意事項
  • 施術時間 施術部位や範囲により異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • 治療頻度 1か月に1回程度 治療間隔は3週間以上空けてください。小ジワ・毛穴治療は1~3週間おきで3~5回照射が目安。ニキビ跡・妊娠線は3~6週間おきで5~10回照射が目安となります。
  • リスク・副作用 治療直後は赤みや日焼けしたようなヒリヒリ感、熱感が生じることがあります。また小さなかさぶた状のものができ、肌表面にザラつきが生じます。
  • 禁忌事項 妊娠中の方、ケロイド体質の方、皮膚炎・皮膚感染症のある方、医師が施術不可能と判断した方など、詳細はお尋ねください。

よくある質問

  • Qダウンタイムはどれくらいですか?
    A・ピコトーニング

    ダウンタイムはほとんどありません。施術直後に赤みが出ることがございますが、一時的なものですのですぐに引いていきますのでご安心ください。

    ・ピコスポット

    お肌にダメージが加わるので赤黒く色素沈着(戻りシミ)することもありますが、時間が経過すれば徐々に改善していきます。

    ・ピコフラクショナル

    皮膚の中に穴が開くので点状出血を起こしますが肌の表面にキズが入らないので施術直後からメイクが可能なのが特徴です。点々の出血は個人差もありますが1週間ほどで落ち着いていきます。

  • Q効果がでるまでどれくらいかかりますか?
    A個人差はありますがシミ治療は、1回で完了することもあれば経過により複数回必要となります。
    また小ジワ・毛穴治療は1~3週間おきで3~5回照射が目安、ニキビ跡・妊娠線は3~6週間おきで5~10回照射が目安となります。
  • Q痛みはありますか?
    A・ピコレーザー

    照射範囲等によって個人差がありますが、パチっとはじくような痛みがあります。

    ・ピコトーニング/ピコフラクショナル

    パチパチとした油がはねるような連続した痛みがあります。特にピコフラクショナルは、痛みが強いため麻酔クリームを塗布し痛みを軽減させます。

主な料金

※すべて税込み価格

  • 施術方法 料金
  • ピコスポット(2cmまで) 料金1回 ¥ 9,800
    (テープ代込)
  • ピコトーニング
    • 料金1回 ¥ 28,000
  • 脇トーニング
    ※初回限定
    • 料金1回 ¥ 28,000¥ 10,000
    • 料金10回 ¥ 280,000¥ 100,000
  • ピコフラクショナル
    ※初回限定
    料金1回 ¥ 44,000¥ 15,000
    (麻酔代込)
料金一覧

CONTACTお問い合わせ

あなたの悩みを直接うかがい、より良いご提案を致しますので、お気軽にご連絡ください。 院長があなたの悩みを直接うかがい、より良いご提案を致しますので、お気軽にご連絡ください。

お電話でのご予約・お問い合わせ
  • icon0120-301-6360120-301-636
    診療時間:10:00~19:00 
    休診日:木曜日
アクセスマップ Access アクセス

ACCESSアクセス

icon0120-301-6360120-301-636

診療時間:10:00~19:00 
休診日:木曜日

〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目12−10
銀座槇町ビル2F
※ビルの1階はマツモトキヨシ
JR線新橋駅 銀座口より徒歩4分
地下鉄銀座線新橋駅1番出口より徒歩3分
地下鉄銀座駅A3出口より徒歩5分
都営大江戸線汐留駅 A1番出口徒歩5分